FRAMA|1917 Oil Perfume 10 ml

  • ¥8,140
フレグランスを新しい形に進化させたロールオンのオイルパフューム。 持ち運びに便利なボトルに濃縮された香りをとじ込めました。肌への塗布に適したホホバオイルをベースにしたブレンド。オイルが肌に触れることで開く、香りの新しい側面を発見することができるでしょう。

「1917」は、デンマークの都市 オーフス(Aarhus)にある1917年設立のミュージアム「Kunsthal Aarhus」とのコラボレーションで生まれた香り。古典的な ”シプレー(Chypre)”の香りの現代的な解釈です。

シプレーとはオークモス、パチュリ、ベルガモットなどを主体とする香りの系統で、紀元前から香油を生産していたとされる地中海のCyprus(キプロス島)が由来。1917年はコティ社から “Chypre de Coty”という香水が発売されて人気を博した年でもあり、以降シプレーは香りの系統の一つとして確立しました。

オーフスは海に面した産業と文化の中心都市。FRAMA はローズ、ライラック、海藻の香りを重ねて、緑鮮やかな夏のオーフスの香りとして現代のシプレーを表現しています。

容量:10 ml(ロールオンタイプ)
原産国:イタリア
容器素材:ガラス